HOME 千里山会について 会誌アーカイブス フォト・ギャラリー 会員メッセージ リンク

千里山会会誌執筆者一覧

回生 作者名 作品名(作品ページへリンク) 掲載号数
1回生 小川 澄子 一回生からのメッセージ 創刊号
3回生 六角 明子 回想録 〜三回生からのメッセージ〜 第3号
4回生 森山 嘉根 おもいで 第4号
5回生 水田 宮子 千里山随想 第4号
6回生 井上敬三 井上敬三遺稿集(一) 第6号
6回生 井上 敬三 井上敬三遺稿集(二) 第7号
6回生 井上 敬三 井上敬三遺稿集(三)
〜音楽家そして軍人として〜
第8号
6回生 中田 信子 折りにふれて-短歌- 第2号
6回生 中田 信子 歌壇 高原の旅 第7号
6回生 中田 信子 ちぎり絵 ほおずき 富士山 第11号
6回生 中田 信子 ちぎり絵「シクラメン」 第5号
6回生 柳父 幸子 あゝ 原爆一閃 第3号
7回生 國安清一郎 七回生だより 第4号
8回生 武田   卓 地元千里山からのご報告 第2号
8回生 武田   卓 千里二小の歩みを振り返って 第2号
8回生 冨田 利和 校章入りの千人針 第3号
8回生 武蔵  宏  雑感(福山博寿氏を語る) 創刊号
9回生 荒川 里子 水泳へのお誘い 第2号
9回生 飯島 泰蔵 巻頭言 創刊号
9回生 飯島 泰蔵 母校との往復書簡 創刊号
9回生 飯島 泰蔵 所感 第2号
9回生 飯島 泰蔵 ボケに目覚めたわが人生 第2号
9回生 飯島 泰蔵 ある入試問題の落とし穴 第3号
9回生 飯島 泰蔵 室戸台風が襲った日の出来事 第4号
9回生 飯島 泰蔵 世話人代表を去るに当たって 第5号
9回生 飯島 泰蔵 「いろは」の替え歌 第5号
9回生 飯島 泰蔵 意識の上の時間 第6号
9回生 飯島 泰蔵 絶えて久しかった旧友との文通随筆 第7号
9回生 飯島 泰蔵 微かな星の光を見詰めて 第8号
9回生 飯島 泰蔵 生物進化の歴史を顧みて 第9号
9回生 飯島 泰蔵 儚かった思いでの糸 第10号
9回生 飯島 泰蔵 千里山線の想い出 第11号
9回生 飯島 泰蔵 論理を超えたところ 第11号
9回生 高橋 洋子 千里山の駅頭 第2号
9回生 高橋 洋子 俳句「街路樹」 第6号
9回生 辰巳  昂 偲び言(井上敬三氏 追悼) 第5号
9回生 9回生月組 有志 木村正和先生を偲んで 第7号
9回生 土屋みよ子 題字「千里山」の土屋先生からお便り 第8号
9回生 妻木 恵介 わが心のふるさと千里山 第3号
9回生 藤田   田 回想 第2号
10回生 平    一秀 山への想い 創刊号
10回生 民野 幹男 遺稿 200米決勝 第6号
10回生 徳田 迪夫 白い看板 創刊号
10回生 富本 淳子 エッグアート「宝石箱」 第5号
10回生 伏見干瑞子 昔を思い出して… 第10号
11回生 河合 貞子 大学前からの通学 第6号
11回生 伏見千端子 千里山会とした理由 創刊号
12回生 石川 忠志 道草(福山博寿氏を語る) 創刊号
12回生 佐野 典子 12回生 定期学年会 第8号
13回生 石川  治 二千里の道も遠からず 第7号
13回生 小川 雅子 朝比奈先生と千里山 第5号
13回生 清水 達夫 ふれあい 第4号
13回生 清水 達夫 追想 昭和十年代 第7号
13回生 清水 達夫 「二千里の道も遠からず」に寄せて 第8号
13回生 仲辻  章 村上三島先生の想い出 第9号
13回生 保富 庚午 光と風に寄せて(遺稿) 第9号
13回生 森谷 治子 遺作 創刊号
14回生 阿部  弘 正倉院へのご案内 第8号
14回生 阿部 弘 千里山・佐井寺図書館開館後の近況ご報告 第8号
14回生 五十嵐葉子 ウクレレ片手に潮路はるか 第2号
14回生 石井 幸子 ボランティアを想う 創刊号
14回生 及川   勇 鞠「御殿まり」 第6号
14回生 大森   信 切手とエビ・カニ切れぬ仲 第4号
14回生 柿崎 眞吾 「千里山会」創立までのあらまし(その1) 創刊号
14回生 柿崎 眞吾 創刊号編集後記 創刊号
14回生 柿崎 真吾 亡き木村久夫様を偲んで 第2号
14回生 柿崎 眞吾 「千里山会」創立までのあらまし(その2) 第2号
14回生 柿崎 眞吾 第2号編集後記 第2号
14回生 柿崎 眞吾 木村孝子様からの手紙 第3号
14回生 柿崎 眞吾 九九鎮魂の歌 第3号
14回生 柿崎 眞吾 「千里山会」創立までのあらまし(その3) 第3号
14回生 柿崎 眞吾 会員情報〜編集一憂一喜〜 第3号
14回生 柿崎 眞吾 第3号編集後記 第3号
14回生 柿崎 眞吾 第4号編集後記にかえて 第4号
14回生 柿崎 眞吾 皆様への感謝とお願い 第5号
14回生 柿崎 眞吾 一本のクラリネット(井上敬三氏 追悼) 第5号
14回生 柿崎 眞吾 平和の世紀へ 遺書・遺品展から 第5号
14回生 柿崎 眞吾 第5号編集後記 第5号
14回生 柿崎 眞吾 南部久子様訪問記 第6号
14回生 柿崎 眞吾 物語 動員から慰霊塔まで 第6号
14回生 柿崎 眞吾 保富康午さん(故人13回生)名訳の人生探る 第6号
14回生 柿崎 眞吾 第6号編集後記 第6号
14回生 柿崎 眞吾 編集後記 第7号
14回生 柿崎 眞吾 白鳥摂子さんに感謝 第8号
14回生 柿崎 眞吾 第8号編集後記 第8号
14回生 柿崎 眞吾 第9号編集後記 第9号
14回生 柿崎 眞吾 女優 及川道子と及川家の人々 第9号
14回生 柿崎 眞吾 第10号編集後記 第10号
14回生 柿崎 眞吾 伊達三郎が楽壇に残Lたもの 第10号
14回生 三分一克美 三原脩 束の間の千里山 第4号
14回生 三分一克美 マクドナルド日本上陸 第8号
14回生 三分一克美 思い出の宝庫「日本唱歌集」 第11号
14回生 諏佐 和子 パステル画「街の茶房」 第5号
14回生 諏佐 和子 パステル画「訪問者」 第10号
14回生 諏佐 和子 俳壇「恋は短編」 第10号
14回生 矢口 里子 人形「編みもの」 第6号
14回生 吉田 静雄 JR福知山線脱線事故 第9号
15回生 赤羽 隆夫 第3回総会 講演要旨 第3号
15回生 赤羽 隆夫 千里山讃歌 〜わが心のふるさと〜 第3号
15回生 赤羽 隆夫 2001年の景気展望 第4号
15回生 赤羽 隆夫 アヌス・ホリビリス 二00二年の景気を占う 第5号
15回生 赤羽 隆夫 常識の復権なくしてデフレ克服なし 第6号
15回生 伊藤 發子 サイとワニ 第10号
15回生 伊藤 發子 菊の木花佐久耶姫と牡丹と葵の篤姫 第11号
15回生 北川 博子 鈴木 宏カメラ教室 第9号
15回生 高橋 景一 その後のドリー クローン動物は短命か? 第5号
15回生 高橋 景一 ひつじ年の科学随感 第6号
15回生 寺井千重子 子供の頃の私と千里山 第6号
15回生 山本平八郎 水源地とお稲荷さん 第3号
15回生 山本平八郎 15回生卒業五十周年学年同窓会 第8号
15回生 渡邊 岬 関西大学「青春の像」のできるまで 第4号
15回生 渡邊 岬 晩年の田さんを訪ねて 第8号
15回生 渡邊 岬 彫塑 グローリア 第8号
15回生 渡邊 岬 彫塑「K婦人」 第10号
15回生 渡邊 岬 彫塑 K子 第11号
16回生 平井 満夫 戦前の千里山のこと 創刊号
16回生 松村 信男 私の千里山 第7号
17回生 及川   進 昨今の世相をみて 第4号
17回生 方円 瑞枝 山本先生の思い出(遺稿) 第7号
17回生 篠田 芳郎 美川英二君の想い出 第3号
17回生 高橋 一三 望  郷 第5号
17回生 田口紀久子 短歌 木造校舎 第5号
17回生 辻  明久 懐 想 第6号
17回生 辻 明久 故郷へ帰り謡曲教室へ 第8号
17回生 友野 信善 合唱隊一年の歩み 創刊号
17回生 友野 信善 東 敦子先生と習志野第九 第3号
17回生 友野 信善 習志野第九合唱団訪独ツァーを終えて 第7号
17回生 友野 信善 講演 習志野第九と私 第11号
17回生 宮中  博 美川英二君を偲んで 第3号
17回生 森   茂 写真 水源地山上に立って 第8号
18回生 小木曽文子 戦時中の千里第二小学校 第11号
18回生 口羽 竜二 千里山短信 第10号
18回生 口羽 竜二 千里山想い出の電車たち(昭和13年〜昭和60年) 第11号
18回生 越部 修子 押し絵「藤娘」 第5号
18回生 小松 暢子 父と千里山 第9号
18回生 滝沢万里子 南部敦子さんに捧ぐ 創刊号
18回生 寺沢美代子 明原文治先生をお偲びして 第4号
18回生 寺澤美代子 北欧での再会と思い出の千里山 第8号
18回生 寺澤美代子 恐かった瓦割りのお話 第8号
18回生 寺澤美代子 米国の教育に想う二と(総会講演) 第10号
18回生 原田 一郎 総会に初参加させて頂いて 第6号
18回生 山崎不二雄 遥かな千里山の風 第5号
19回生 宇川喜美子 小学校は戦中三年戦後三年 第7号
19回生 宗 美智子 生涯の記憶のふるさと 第9号
19回生 宗美智子 Taproots of my life memories 第10号
20回生 淺野 倉平 さようなら木造旧校舎 第6号
20回生 淺野 倉平 かえってきた木造校舎 第7号
20回生 淺野 倉平 阿部弘さんの文化教養講座 第8号
20回生 淺野 倉平 MY TOWN むかし大学前・いま関大前 第9号
20回生 淺野 倉平 MY TOWN むかし大学前・いま関大前 第10号
20回生 浅野 倉平 千里山線を駆けた電車(一)─北1大阪電気鉄道─ 第11号
20回生 荒木 弘進 20回生 定期学年会 第7号
20回生 井出 敏 日 日 第4号
20回生 井出 敏 短歌 挽歌 第5号
20回生 井出 敏 歌壇 俎上の鯉 第7号
20回生 井出 敏 歌壇 ふるさと(三重) 第8号
20回生 井出 敏 歌壇 銀婚の旅 第9号
20回生 井出 敏 歌壇「むかLばなし」 第10号
20回生 井出 敏 歌壇 七人の孫 第11号
20回生 樺山  翠 兄と私と千里山 第5号
20回生 樺山  翠 俳句 第7号
20回生 久保 利也 千里山の想い出(一) 創刊号
20回生 久保 利也 千里山の思い出(二) 第2号
20回生 久保 利也 千里山の想い出(三) 第3号
20回生 久保 利也 千里山の想い出(四) 第4号
20回生 久保 利也 千里山の思い出(五) 第5号
20回生 久保 利也 千里山の思い出(六) 第6号
20回生 久保 利也 千里山の思い出(七) 第7号
20回生 久保 利也 「明日をみつめて」を読んで 第7号
20回生 久保 利也 千里山の想い出(八) 第8号
20回生 久保 利也 千里山時代のあそび(一) 第11号
20回生 黒川 高秀 中高年期の元気な足腰(特別講話) 第2号
20回生 中内 國子 東敦子さんとの電話 第3号
20回生 中内 國子 私の「ここに幸あり」 第11号
20回生 長谷川宏有 中学時代の村上三島先生の思い出 第9号
20回生 秦   迪子 思い出の木島先生 第2号
20回生 米崎ふゆ子 墨絵「熱帯の叢林」 第10号
20回生 米崎ふゆ子 水墨画 運河の町蘇州 第11号
21回生 大久保千尋 油絵「朝焼け」 第6号
21回生 大久保千尋 塗り絵アート「トゥーランドット」 第10号
21回生 大森  信 実録 沖の鳥島の夢 第8号
21回生 平田  坦 あの頃の千里山商店街 第5号
21回生 平田 担 会員の方々の近況/黒川高秀さんの近況報告 第11号
22回生 尾川原奈美江 スケッチ集「近頃の千里山」 第5号
22回生 尾川原奈美江 ロウケツ染め 女友達 若い人 第11号
22回生 垣見 久子 油絵「春」 第6号
22回生 垣見 久子 油絵「テイランジア〜葉っばと〜」 第10号
22回生 垣見 久子 油彩 春が来た 第11号
23回生 黒澤琉葵子 自由詩 扇の町 創刊号
23回生 黒澤琉美子 自由詩 家族ゲーム 第5号
23回生 黒澤琉美子 油彩テンペラ画 片隅の祭壇 第11号
23回生 佐怒賀弘子 短歌 千里山の桜を想いて 創刊号
23回生 佐怒賀弘子 坂の街 第4号
23回生 佐怒賀弘子 歌壇「共棲み」 第10号
23回生 平川 種徳 戦後初の入学世代として 第7号
24回生 市原 四郎 私と大阪弁 第6号
24回生 奥田 陽一 音痴のNYオペラ狂い 第3号
24回生 奥田 陽一 文化香る千里山 第5号
24回生 奥田 陽一 インターネットで千里山情報 第5号
24回生 奥田 陽一 駅名変更回数日本一の「花壇町」駅 第6号
24回生 奥田 陽一 24回生卒業五十周年学年同窓会 第7号
24回生 奥田 陽一 メトロポリタン・オペラのHPで
故東敦子様の足跡を辿る
第8号
24回生 奥田 陽一 終戦前後のこと 第9号
24回生 河井 康郎 四年目を迎えた大菊づくり 第7号
24回生 鈴木 宏 鈴木 宏カメラ教室 第9号
24回生 本間 睦子 想い出すままに 第6号
25回生 牧村佳那子 私の千里山 第5号
25回生 牧村佳那子 歌壇 母とゐて 第11号
25回生 吉田 麻子 2002年の秋に想う 第6号
26回生 奥田英子(提供) 戦後教科書から消された文部省唱歌 第5号
26回生 瀧    梢 千里山このごろ 第4号
26回生 瀧  梢 さようなら村上三島先生 第9号
26回生 瀧 梢 千里山この頃・二題 第11号
26回生 細見   彰 同窓会の楽しみと苦労 創刊号
26回生 細見  彰 講演 物質を創造し生活を豊かにする科学 第7号
26回生 宮地 和俊 巻頭言  いま千里第二小学校は 第3号
27回生 高見 信雄 講演 長寿の人に学ぶ 第8号
27回生 萩原 直大 萩原 直大 第4号
27回生 萩原 直大 昭和二十二〜三年頃の千里山 第5号
27回生 萩原 直大 外から見た日本(一) 第6号
27回生 萩原 直大 外から見た日本(二) 第7号
27回生 萩原 直大 外から見た日本(3) 第8号
27回生 萩原 直大 この十年 これからの十年 第10号
27回生 萩原 直大 延原武春君と過ごした千里山時代 第11号
27回生 林 裕三 千里山教会 日曜学校の思い出 第10号
27回生 林 裕三 小川東吾先生のこと 第11号
28回生 山本 義彦 清澤 洌『暗黒日記』によせて 第3号
29回生 芦田 英雄 我が故郷千里山 第4号
29回生 岩瀬 琢郎 転校 創刊号
29回生 園田 啓子 わがふるさと 第2号
29回生 土出 英爾 裏街道人生と写真 第6号
30回生 阪東 政詮 「お前大きなったら何になんねん」 第7号
30回生 三浦 利一 六年松組 山野先生
―我等の元祖・金八先生―
第8号
31回生 杉山 秀子 タイの思い出 第11号
31回生 中原勢津子 札幌だより 第2号
31回生 三木 愛子 大鼓 善知鳥 翔入り 第8号
32回生 一井 邦敏 千里山から宇宙に向けて 第2号
32回生 一井 邦敏 講演要旨 宇宙へのあこがれとその探求 第5号
32回生 一井 邦敏 32回生 関東同窓会報告 第7号
32回生 阪口 善雄(吹田市長) 巻頭言 第4号
32回生 阪口 善雄 藤田先輩そLてマクドハウス 第9号
32回生 田代 為寛 うろおぼえイラストマップ 第3号
32回生 田代 為寛 漫画 まじめな学校 第4号
32回生 田代 為寛 漫画 帰りしな道々… 第5号
32回生 田代 為寛 漫画 チャンバラBOYS 第6号
32回生 田代 為寛 漫画 かくれ家の記 第7号
32回生 田代 為寛 マンガ少年なりし頃 第8号
32回生 田代 為寛 漫画 ヨーチエン物語 第9号
32回生 田代 為寛 漫画 新校舎のでけた頃 第10号
32回生 田代 為寛 漫画「氷をとってた夏の日」 第11号
33回生 佐々木成人 団塊世代にとつての「千里第二」 第9号
33回生 竹内  緑 患者とLて 医者とLて 第9号
33回生 藤村  修 担任の交通事故死 第3号
33回生 藤村  修 今開かれている国会のことなど 第7号
35回生 石井 庸三 昔ハ楽シ 第10号
39回生 増田 泰邦 千里山団地の思い出 第4号
旧職員回生 東谷 勝司 雪月星花・・・ものがたり 第8号
会員外 千里山人 千里山開発物語(一) 第5号
会員外 千里山人 千里山開発物語(二) 第6号
会員外 千里山人 千里山開発物語(三) 第7号
会員外 千里山人 千里山開発物語(四) 第7号
会員外 千里山人 千里山開発物語(五) 第8号
会員外 千里山人 千里山開発物語(六) 第8号
会員外 千里山人 千里山開発物語(七) 第8号
会員外 千里山人 千里山開発物語 後編(一)〜(四) 第9号
会員外 千里山人 千里山開発物語 後編(五)(六)(七)最終回 第10号
会員外 織田 幹雄 畏友南部忠平君を悼む 創刊号
会員外 匿名 クイズ 第10号
会員外 匿名 思い出 第11号
会員外 山本 正和 山本先生誌上油絵個展 第7号
学年会 学年会 学年会活動/二七回生の集い 〔竹友会〕の集い 第11号
事務局 事務局 生き残った千二小の組名 第7号
事務局 事務局 千里山会ホームページの開設について 第7号
事務局 事務局 放談会 卒業はしてないけれど 第9号
編集部 編集部 創立総会開かる 創刊号
編集部 編集部 学校の沿革 創刊号
編集部 編集部 千里山会第二回総会 概況 第2号
編集部 編集部 千里(せんり)の地名の謂われについて 第2号
編集部 編集部 千里山会第3回総会の概況 第3号
編集部 編集部 千里山会第四回総会の概況 第4号
編集部 編集部 春季幹事会報告 第5号
編集部 編集部 千里山会第6回総会の概況 第5号
編集部 編集部 千里山会第6回総会の概況 第6号
編集部 編集部 千里山会第7回総会の概況 第7号
編集部 編集部 口羽愛様を讃える 第7号
編集部 編集部 懐想 山本正和先生(旧姓木村) 第7号
編集部 編集部 会員の近況 第7号
編集部 編集部 会誌前号(六号)に寄せて 第7号
編集部 編集部 学年会 掲載のおしらせ 第7号
編集部 編集部 千里山会第8回総会の概況 第8号
編集部 編集部 一回生を送る 原始千二小の頃の千里山 第8号
編集部 編集部 千里山会第9回総会の概況
(講演 ホット・スクランブル 30回生 阪東政詮)
第9号
編集部 編集部 校長と校医を兄弟で 昭和前期の干二に盡くす 第9号
編集部 編集部 保良貞四郎・せきとともに 第9号
編集部 編集部 河邊貞吉師の生涯を辿る 第10号
編集部 編集部 日曜学校とナオミ幼稚園 第10号
編集部 編集部 千里山会第10回総会の概況 第10号
編集部 編集部 千里山の新聞記事紹介 第11号
編集部 編集部 訃報・寄附御礼 他広報 第11号
編集部 編集部 編集後記 第11号
編集部 編集部 「最初の電車」の謎が解けた! 第11号
編集部 編集部 今に見る千里山会の発会ご案内状 第11号
編集部 編集部 千里第二小学校ものがたり(一) 第11号
編集部生 編集部 千里山会第11回総会・懇親会の概況 第11号